人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

それぞれ



それぞれの遊び。
それぞれが、自分の意思で興味のある遊びをしている様子です。

他人の尺度や、上手下手は関係ありません。
誰かにやらされたわけでもなく
ただひたすら自分の「好き」なことに、熱中しています。

この「好き」なことに熱中する時間を幼児期にたっぷりと
経験することで、人は、「自」と「他」の意識や関係をしっかりと
築いていけます。

「自分が誰なのか?」が分からなくなってしまわないように
それぞれの遊びをたっぷり楽しみましょうね。

子どもたち、今日もありがとう。
by no1kenpa | 2008-04-29 02:52 | 育児・教育

言葉・言霊・言葉かけ

あぁ、やっちゃったぁ~!!
っていうときでも

「なんで○○しちゃったのよ!」じゃなくて
「ホントはさ、○○なんてしたくなっかたんだよね。」と
肯定的な言葉をかける。

あぁ、なんでやってくんないの!?
っていうときでも

「○○しないと、△△できないよ」じゃなくて
「○○したら、△△できるよね」と
肯定的な言葉をかける。

威圧や否定で、人を管理はできても
人の心を幸福に導くことはできない。
人の心を開くのは、肯定的な愛の言葉。
否定語を知らない子どもにできたら、素晴らしいだろうな・・・と。

子どもの世界には、大人が学びたいことがたくさんあります。
それに気がつけた人は、幸福です。
それに気がつけなければ、生涯、幸福を求める奴隷に。

だって「幸せ」はつかむものじゃなくて、気づくもの。
目の前の 当たり前という奇跡。
ありがとうございます。
by no1kenpa | 2008-04-25 00:07 | 育児・教育

ありのまま



ありのままの、それぞれの、子どもたち。
なんて素敵なんでしょう。

More
by no1kenpa | 2008-04-22 22:22 | 育児・教育

朝のひととき

まるで朝食を一緒にとっているようでしょ?
朝のひととき、みんな「おままごと」に
はまっていました(笑)
b0034758_22281728.jpg

by no1kenpa | 2008-04-21 21:21 | 育児・教育

もっと濃く

一人ひとりに、
もっと細かく、もっと濃く
環境(間)を準備していきたいな
b0034758_23584684.jpg


時間、空間、人間
なかでも人的環境は、もっとも大きな影響がある環境だから
観かた、関わり方、言葉かけ、
もっと細かく、もっと濃くしたいな。

必ず子どもたちは、その準備に応えてくれるから
その手ごたえが、なんといっても嬉しいのです。
ありがとうございます。
by no1kenpa | 2008-04-18 23:58 | 育児・教育

瞬きを惜しんで

b0034758_2314316.jpg
誕生日が ほんの数ヶ月違うだけでも
ちいさな子どもたちの成長には
大きな違いがみられます。
それだけ一日、一瞬が、子どもたちにとっては
大きな大きな出来事なんでしょうね。
b0034758_23151497.jpg

24時間365日、子どもの成長を見守るママたちは
「楽しい」だけでは済まないのでしょうが、
向き合う僕たちにとっては、その瞬間、瞬間が一期一会。
瞬きを惜しんで見つめたいほど
毎回が新鮮な発見と驚きにあふれています。

子どもたち、ありがとう。
by no1kenpa | 2008-04-17 23:10 | 育児・教育

Everybody is Special

未だバギーに乗ってお散歩にでかける歳の子たち。
アリさんをみつっけて興味津々の子もいれば
アリさんにビビッて後ずさりする子も
b0034758_23462322.jpg












まだ生まれてほんの数年の子どもたちの それぞれの命。
それでも互いを意識して遊びを展開していきます。
b0034758_23493968.jpg












Everybody is Special.
Nobody is Perfect.

許しあうことで、みんなもっとHappyになれるはず
子どもたちから、今日も教わりました。
ありがとうございます。
by no1kenpa | 2008-04-16 23:51 | 育児・教育

雨上がり

先生がお名前を呼ぶと
「ハーイ!」と元気に手をあげている子どもたちと
電車を観に、ちょこっと散歩に
b0034758_2331825.jpg

雨上がり
街路樹の新緑が目にまぶしい
東京の午後でした
b0034758_2329346.jpg
わずか1~2歳の子たちが
おいすに座って
先生の呼びかけに呼応する。
とても楽しそうに!
なにげないことですが、すごいことです。

どこまで、向き合う僕ら大人たちが
真摯に環境をつくることができるかで
子どもたちの表現は大きく違うのだな、と実感します。
ひとり一人に真摯に向き合う保育士を支える環境を
どうやって創っていくのか
僕も真摯に向き合いたいと思うのです。

週末雑感
by no1kenpa | 2008-04-14 23:31 | 家族・友人

それぞれ

b0034758_23522955.jpg

各センター今週から新学期のクラスがスタート。
それぞれが、思い思いの遊びにふけっているようで
それぞれの遊びから刺激を受け取ったり与えたりしています。

人や物などの周囲の環境から与えられる刺激が
意図せぬ相乗効果を生み、創造性を育んでいく。

個別に関われる小さな集団だからこその
濃い環境との関わりは
大きな集団生活を体験できる幼稚園や保育園、
一斉活動で特定のスキル獲得を目指す幼児教室では、
なかなか体験できない時間でしょう。

「それぞれ」にしっかりと向き合いたいと、あらためて思うのです。
ありがとうございます。
by no1kenpa | 2008-04-11 00:04 | 育児・教育

さじ加減

小さな家族にも
なんとなくの決まりごとや
なんとなくの「さじ加減」があって
なんとなく秩序が保たれています。

この「なんとなく」をクッキリさせようとすると窮屈で
この「なんとなく」がハッキリしていないと混沌とする
この微妙な「さじ加減」は
結局のところ馴染むことでしか得られない感性なのかもしれないな。

そういえばナノの単位の先端技術を支えているのは
「勘」を磨きに磨いた職人芸だと聞いたことがあるし
食品の安全を見きわめるのも、「表示」じゃなくて
人間の味覚や嗅覚、つまりは感覚が最後の砦だというし
ますます複雑系になる世の中で
最終的に頼れるのは、体験に基づく人の感性しかなんだろうな。

ケンパの子どもたちの小さな社会を観ていて感じたのです。
子どもたち、今日もありがとうございました。
by no1kenpa | 2008-04-08 23:59 | 育児・教育


子育て、ちょっとヘコムこと、イライラすることだってありますよ。でも我が子に会えた「幸せ」さえ感じていれば、優しい自分に戻れるから。普通の現役パパを反面教師に、転ばぬ先の家族の杖にしてね。 


by no1kenpa

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

以前の記事

2018年 04月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2002年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧