<   2006年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

たけのこ

今日から9連休の方も少なくないようでうすね。

僕は昨日、大学時代の友人4人と食事
4人一緒に顔をあわせるのは2年ぶり。
みんな特に変わった感じはしませんが、会社での肩書きばかりは
どんどん重たい名前になっていきます。

小田原のA君がTVにでていた、と
彼の元勤務先の同じグループに勤めるK君が教えてくれました。
「信託やめて、跡取りになったんだね」と。
A君とは、僕らは違う大学ですが
友だちの友だちは友だち、輪が拡がり今に至ります。
しばし、A君の話題でもちきりになりました。

振り返ると、大学で知り合って四半世紀。
今はなくなってしまった会社に勤めた学友たちもいました。
亡くなってしまった友人たちもいます。
今日、こうして日記を綴れる幸運に感謝したいです。

A君から
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-29 23:56

選択

いろんな場面で、なにかを決めるとき、
そのよりどころとなる基準は、人それぞれ。
まして人事となると、周囲との相性も加わり難しさがまします。

松井証券の松井社長の「好き嫌いで人事」。
連休に読んでみたい一冊です。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-26 23:59

天気

昼過ぎの東京、夕方のような暗い空と雷雨。
しばらくすると、また昼間の明るい日差し。
人生、晴れの日もあれば、土砂降りの日もありますよ。

天気ひとつで気分も変わります。
焦らず一つ一つやっていきましょ。そうしましょ。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-25 23:59

電車

東京は週始めから電車がみだれて大変でしたね。
尼崎のJR脱線事故から、ちょうど一年だそうで。

毎日、当たり前にお世話になっているものって、
なかなか感謝が向かないものですが、
ほんのちょっと止まるだけでも、その存在の大きさに気付かされます。

まずは、風邪や病気もせずに毎日動いてくれる自分の体に感謝です。
毎日ありがとうね。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-24 23:37

故郷

仏事で金曜日から秋田に。
桜のつぼみも未だ固く、市内から見える山々には残雪が。
東京と比べると、かなり肌寒い感じ。
それでも道端にはつくしがいっぱい。
季節のめぐりは、さまざまなことを柔らかにつつみながしてくれます。

明日からまた新しい一週間。しっかり頑張っとこうっと。
だってその次はもうゴールデンウィークだもんね。
特に予定はないけど、今からちょっとワクワクです。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-23 22:45

定説

大人の計画に、子どもたちが受動的にひたすら応える姿をみて
「よく勉強している」と安心しないで下さい。

本来、人は誰でも学ぶことが好きですが、
小学校低学年は特に、勉強好きになるか、嫌いになるか、
大事な分かれ目の発達段階です。

どんな教科でも、能動的、自発的な研究時間をたっぷり用意することで
勤勉な姿勢は築かれる、というのが近年の定説です。

もっと保護者の方にも理解が深まるよう、教育者たちの努力が必要ですね。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-19 23:59

暖か

少し汗ばむような暖かな東京。
今日はフランスからきたF先生の研修。

調布から三鷹に移動の車中、青年らしく車の話題。
オートマティック車はつまらない。
マニュアルのフェラーリかランボルギーニが好きなんだって。
すっごい穏やかな保育をする人だけに、ちょっと意外な感じ。

僕が運転している国産車メーカーも、今はフランス人の社長さん。
フランス流改革で再生した企業さんにあやかって、
ケンパもF先生を新たに迎え、元気百倍!です。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-18 23:29

気持

久しぶりに携帯から送ります。

土曜日、小学校の同窓会。
懐かしい顔、よく会う顔、いろんな顔会わせ。
人生いろいろ。時を重ねて出来上がった顔も、同窓のみんなと過ごすうちに、
子どもの頃の顔にもどるから不思議。
新任教師だった僕たちの担任もあと数年で定年です。
おじさんになった僕の心の核にその先生がいます。

ケンパにも今日からフランス出身の先生がやってきました。
フランスでは幼稚園の先生だった彼。
きっとこれからケンパの子どもたちの心に残る先生になってくれるはずです。

みなさま、応援をよろしくお願いします。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-17 23:41

英語保育

今週は、「英語」をやたら使った週でした。
外資系でも国際間取引があるわけでもないのに・・・

小学校でも英語が正科になるそうで
子ども英語は、また一段とブームを迎えています。
でも、子どもの発達段階に無理解で
ただ「英語漬け」の環境に逃げ場なく追い込めば
「英語」が使えるようになると思うのは、危険です。

サブマージョン(submersion)、
つまりは「溺れるか生きるか」方式を
母語形成が充分でない幼児保育に転用するのは
ESL(English as a Second Language)の生活環境にない
日本の幼児にとっては、良い保育環境とは決していえません。

実際、サブマージョン方式の保育を観察すると
母語で保育されている状態にくらべ
子どもたちの発話は、圧倒的に少なく
また言葉意思の通じるもの同士だけで会話をするように
閉鎖的に活動する様子が多く観察されます。

保育者や保護者が、こうした子どもの発達環境をよく理解し
健全な子どもの成長環境を整備する意識が必要です。
そもそも「外国語」は道具であって
「どうなりたい」という意思があってこそ、その道具は活かされるものなのですから。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-14 23:59

信頼

エリクソンの発達段階をもちだすまでもなく
全ては「信頼」の土台の上に積みあがるものなのだな
って、あらためてつくづく感じます。

「信頼」が根にあれば
技術や考え方、言葉や方法の違いなど
たいがいの違いは埋めていくことができますが

ひとたび「不審」が芽生えれば
その上に、いかに正義・正論を積み上げても
徒労に終わります。

じゃ、「信頼」を築くにはどうしたらいいのか?
ありきたりですが、やっぱり相手を無条件に「信頼」するしか
ないんじゃないでしょうか?
「無条件に」とうい条件には、異論もあると思いますが
それができるのが「自信」じゃないでしょうか。

結局、相手を信じきることができないのは
自分にそれだけの「自信」がないことの裏返し。
そんな気がします。

大人たちの「信頼」の輪の中に、真っ白な子どもたちが
育つことができれば、未来はもっと良くなると思います。
ケンパは、そんな「信頼」の時空でありたいです。

まずは自分。自分が変わらなければ、全ては変わりません。
[PR]
by no1kenpa | 2006-04-12 23:59


子育て、ちょっとヘコムこと、イライラすることだってありますよ。でも我が子に会えた「幸せ」さえ感じていれば、優しい自分に戻れるから。普通の現役パパを反面教師に、転ばぬ先の家族の杖にしてね。 


by no1kenpa

画像一覧
更新通知を受け取る

検索

以前の記事

2018年 04月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2002年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧