<   2004年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

迷い猫フク

昼過ぎに家から携帯に電話
「ごめんなさい・・・・」
いきなり動揺した妻の声
「フクちゃんがいなくなっちゃったのぉ」

我が家の猫、「福」は間もなく8ヶ月の♀子猫だ。
先週避妊手術をしたばかり。
室内飼いをしているので、外には一人(一匹)ではいかない。

台風でひびのはいったガラスを替えに
ガラス屋さんがきていたときのこと。
どうやら職人さんが出入りしている間に、外にでてしまったらしい。

b0034758_1211185.jpg

More
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-30 00:19

ラッキーマン

b0034758_21112422.gif
中学生の息子が幼稚園の頃
ラッキーマンってTVアニメを観てました。
超ヘナチョコ戦士のラッキーマンは
いつも超ラッキーで危機を脱します。

よく息子に「おぉ~、ラッキーマンはまさにパパそのものだよ」と言っていました。
そのかいあってか、実は息子のカップは、いまだにそのラッキーマン。
(物持ちいいでしょ?)

さて連日のニュースは気重になりますが
娘は昨晩から、てるてるボーズやら、手製の携行地図やら
順延になった遠足の準備に余念がありません。

娘の願いかなって今日は秋冷快晴の朝。
大Happyで出かけて行きましたよ。

そして僕も。
このブログ日記に初コメントいただきました!!Happy
そんなちょっと嬉しい気分でいたら
突然Officeに友人が訪ねてきてくれました。大Happy!!

幼友だちの彼とは、お互い子どもが小さかった頃は
今の季節、家族で旅行にいったり、公園でバーベキューしたり。
本当に幸せな時間を楽しみました。

彼はつい9月末まで大手信託銀行のエリート課長さんでした。
・・・・で今日は平日。。。。ん?

いえいえ リストラ早期退職ではありません。
あるご名家に乞われて、跡取ご養子に行かれることになったんです。

小さな日常の幸せを大切にしている人には
幸せなご縁がめぐってくる。彼って、本当にそんな人です。

そんな彼が友人にいる僕ってやっぱりラッキーマンでしょ。
そんなラッキーマンがパパだったら子どもたちもラッキーでしょ?
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-28 18:21

てるてるボーズ

地震。b0034758_010630.jpg

2歳の男の子の生還。
被災地で救助する人。病院や避難所で、働く人。

イラクでの人質。
国会答弁。
米国大統領選挙。

昨日は、息子の合唱コンクール。
明日は、娘の順延になった遠足。
当たり前の、普通の生活が、奇跡に思えてきますね。

そして、そんな普通の生活は、
きっと気づかない、たくさんの人の手によって支えられている。
ありがたいですね。

いつもは、そんなこと感じもしないし、考えもしないのに
こういうときだけ・・・
そんなこと、ないですか?僕はそうです。他人様の不幸のときだけ・・・

子どもは、正直ですよ。
明日のお天気だけが、気がかりごとですから。
でも、それでいいんじゃないですか?

自分や自分の家族や関係者が被災していなきゃ
自分の目の前のことに一所懸命になっていれば、
僕はそれでいいと思います。

日本赤十字義援金はこちらから
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-28 00:11

とびばこ

今時、小学生でも“ママと携帯メール”の時代のようですが
我が家では、子どもたちの連絡用に
ホワイトボードの伝言板が玄関においてあります(超アナログ~)

昨日月曜日は、中学生の長男は例によってサッカーで
学校から戻るとすぐに着替えて練習にでかけます。

その長男の、見事なミミズの足跡のような殴り書きには
「ももこから電話。とびばこの練習で遅くなるって」と。

部屋にはいると、
半分居眠りをしながら夕食をとっている娘が、
僕の顔を見るなり
「5段も跳べなかったんだけど、今日7段跳べるようになったんだよ」
と嬉しそうに・・・。

「できた!!」の瞬間を共有できるかできないか、
教育の現場で大切な大切な一瞬だと思います。
見守ってくださった先生をはじめ
一人の親として、日々教育現場の皆さんのご努力に心から感謝しています。

そして僕自身が、
ケンパをとおして教育分野で仕事をさせていただけること、
心から、みなさんに感謝しています。

このページを訪れてくださった皆様
おかげさまで、随分アクセス数も増えてきました。

僕自身の「できた!!」を、みなさんと共有できたら自信になります。
よかったらコメントを記入していただけると嬉しいです。
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-26 18:29

天災は忘れたころに・・・

娘と「どらえもん」特番を観ていると、突然の臨時ニュース。
そのときの映像では、こんなに被害が大きくなるとは思いませんでした。

先日、セミナーに参加させていただいた
Web英語塾を展開され成功されている三浦哲さんも長岡の方

とりあえず大丈夫とのコメントをブログの日記で確認できて安心しています。

阪神淡路大震災のときに、
被災地のお子さんを数日間実家でお預かりしたことがあるのですが、
災害非難現場でも、
子どもたちって、その場を楽しんじゃうパワーをもっているんですよね。
もう、毎日がキャンプみたいに。

こんなことを言うと、きっと不謹慎とお叱りをうけそうですが
どうしようもない、困難なことにでくわしたら
子どもたちに学びたいですね。
被災された方には心からお見舞い申し上げます。
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-25 14:29

お受験

10月8日のこの日記を読んだ親友から
「嘘だろう?お前が家で英語話してるってぇ?」と。

・・・告白します。
僕の英語。もちろん流暢じゃありません。まぁ自己採点で2歳児なみかな?
2歳児のママ・パパならわかるでしょ?
2歳児がどうやってコミュニケーションしてるか(笑)

そればっかりか、この僕は
学校じゃ背の順に並べば一番前、
成績順なら一番後ろ。しかも万年。
おまけに大人になった今は、お金儲けも下手ときた。

いっぽう米国一流大学MBAの彼は、身長180cm超の長身。
そして彼は今、買収したベンチャー企業の社長さん。
一昔はやった、高学歴・高身長・高収入の3高って人ですよ。

まさに対照的ともいえる彼と僕ですが
共通点はお互い、4人と1っぴきの家族と幸せに暮らしてるってことです。
彼んちは犬、僕んちは猫ですけどね(笑)

今「お受験」シーズンは佳境を迎えています。
受験も英語も、子どもが「幸せ」になるための一つの手段ですからね。
目的は子どもの「幸せ」でしょ?

だったら、もっと肩の力を抜いていきましょうよ。
大丈夫だって、3低のこんな僕でも「幸せ」に生きてるんだから。
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-22 23:58

遠足は延期

今日は娘の遠足の予定日でしたが、残念ながら延期に。

さぞかし残念がっているかと思いきや
いつもは給食を頂いていますが、今日はママのお弁当。
いつもはランドセルですが、今日はリュック。
たったそれだけのことですが、いつもとちょっと違う通学に、
小躍りしながら小雨の中、学校へでかけて行きました。

さてクロネコヤマトの宅急便って知ってますか?
そうです。たぶん、ほんとんどの方が、一度は利用されたことがある
あの国民的サービスの宅急便。

その宅急便の生みの親で
現ヤマト福祉財団理事長の小倉昌男さんの著
「福祉を変える経営」を通勤読書で読みました。

共同作業所で働く障害者の方の月給が1万円という現実。知ってました?
・・・僕は知りませんでした。
障害をもったお子さんの保護者の方の以外の方も
ぜひ読んでみてください。
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-21 18:21

Day after tomorrow

Day after tomorrow って観ました?
地球温暖化で、北半球が沈没しちゃうってハリウッド映画。
最近のお天気、なんだかちょっぴり怖くなっちゃいますぅ~。

さて、今日は待望の絵本ナビの社長さんへのインタビューです。

ザーザー降りの台風だと言うのに、
わざわざケンパ国立まで、お越しいただきました。
なんと実は社長のお嬢ちゃんは、ケンパ国立の会員さんでした(バンザーイ!!)

「ベンチャー企業の社長」って言葉から、僕がイメージするピッカピカとは違って
本当に、穏やかで、優しい感じの漂う第一印象。ほのぼの~~~~パパ。

お嬢ちゃんの誕生をきっかけにエリートサラリーマンから転身、
起業をされるまでの経緯に、僕は興味津々でしたが、

起業される当初から「絵本」がビジネスコアだったわけではなく
「一人のパパとして、娘の絵本を選ぶのに必要な情報を自分で集めてみた」
のが、No1サイト「絵本ナビ」成功への土台だと伺いました。

そんな社長の思いに貫かれているのが「幸せ」
日々の小さな「幸せ」を感じる心さえ忘れずに、
小さな「幸せ」を発信し続けていれば、いつしか大きな「幸せ」の輪ができている。
絵本ナビの成功の裏側にも、
社長の著書「幸せの絵本」にも、
そんな小さな「幸せ」のメッセージがいっぱい詰まっていますよ。

ケンパへの強烈なメッセージ、ヒントを頂いたような気がしました。
あなたもぜひこの「幸せ」の輪に。

http://www.ehonnavi.net/home01.asp
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-20 16:57

父親力

今日は小児科医と臨床心理士らが中心になって活動している
日本子育てアドバイザー協会の理事会がありました。

僕も末席で参加させていただいていますが
今日の議題に、企業研修に「父親向け」の子育て講座を
導入してもらおうって、企画がありました。

スクールカウンセラーの臨床心理士らの報告によれば
幼少期に父親が家庭に不在であることの影響が
子どもが前思春期以降に、さまざまな問題に直面する傾向に
はっきりと統計としてあらわれているそうです。

家族療法チームの医師や臨床心理士らは
父親が子どもの存在に気づき、失った時間を取り戻そうとするときは
すでに「遅い」といいます。

確かに僕の友人たちも例外なく、仕事は忙しいですね。。。
脅かすつもりはありませんが、パパたち!
たまには早く家に帰って、家族そろって食卓を囲んでくださいね。

でもやっぱりお仕事忙しい・・・・そんな悩めるパパには
パパ’s携帯絵本ナビの登録がお勧め
http://www.ehonnavi.net/ehon03_papa0501.asp
やっぱ今日は早く帰ろうっと!ってなること間違いなし。
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-19 22:13

小さなころからの「小さな習慣」

昨日今日と秋晴れで、気持ちのいい一週間のスタートです。

日曜日、息子は朝早くから、例によってサッカーに。
なかなかAチームに上がれず、もんもんとしているようですが
彼は練習や試合の後に、必ずサッカー日記を書いています。
スポーツに限らず、その日の自分を振り返ることを
小さなころからの「小さな習慣」にすると、いいですよ。

我が家では小学校低学年までは、川の字になって寝ていましたので
就寝まえの読み書きかせと、
「今日は僕は○○をして、楽しかったです」とか
「今日は○○が熱をだしました。明日は良くなりますように」とか
一言ずつの「お話し」が日課でした。
子どもの興がのると、それはそれは長い長~いお話大会に発展して
知らぬ間に先に夢の中なんてこともありましたけどね。。。

スポーツ好きの兄とはキャラの違う一方の娘は、
せっかくの晴れの日曜日だというのに、パソコンでお絵かきに夢中。
娘は油絵教室に通っているのですが
家では、色のついた「お絵かき」はもっぱらパソコン。
かわいくできると壁面にして保存したり、学校の宿題の調べ物もPC。
ネットリテラシーだの、ネットネイティブだの、カタカナがはやっていますが
こんな具合に、今やPCは子どもたちの当たり前の生活の道具のようです。

さて先週ご紹介した絵本ナビ↓
http://www.ehonnavi.net/home01.asp
の社長さんに
いよいよ今週水曜日にお会いしていただく予定なんですが、
そんなわけもあって、僕にとっては、ちょっとしたマイブーム。
今からお目にかかるのをワクワクしています。

だってネットショップで大成功をされている社長さんですよ。
Webの世界は、「知本主義社会」ですから
すぐれた感性・知性を備えていなければ成功できませんし、
リアルの世界の実に7倍の速度といわれるスピードに対応するには
優れた決断力、そして何より勤勉でなければ成功できない世界ですから。

水曜日には、
そんな成功社長さんの、小さな習慣、取材してきますからね。
お楽しみに。

社長さんの著(新刊)↓
b0034758_18172888.jpg
[PR]
by no1kenpa | 2004-10-18 17:36


子育て、ちょっとヘコムこと、イライラすることだってありますよ。でも我が子に会えた「幸せ」さえ感じていれば、優しい自分に戻れるから。普通の現役パパを反面教師に、転ばぬ先の家族の杖にしてね。 


by no1kenpa

画像一覧
更新通知を受け取る

検索

以前の記事

2018年 04月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2002年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧