プロフィール

b0034758_2228453.jpg1962年2月12日生まれ♂ 東京都出身・在住
幼少のころから
背の順で並べば1番前、成績順なら1番後ろ。
勉強嫌いの、いたずら好き。
随分、先生や親を困らせました。



そんな僕も、大学卒業後保険営業職として社会人の第一歩を。
窮屈に感じていた学校時代とはうってかわり
営業は得意でした。同期では常に上位の成績で、
特に新規団体法人契約の獲得を得意としました。

未公開の企業だったお客様が、店頭公開、二部、一部と、
ステップアップするのを一取引先として一緒に楽しんだり。
成長する企業は、本当に活気があります。みんなデスクが
ベッドでも、前に進もうとすることに迷いがなく、楽しそうです。

営業職は一匹狼的な方たちが多いように感じていましたので
そんなチームでする仕事、多数の人と力をあわせて目標達成する
仕事に憧れました。

1990年に子ども好きが高じて「保育」の世界へ転じましたが、
その一年前、百貨店の玩具売り場で、サンプルのおもちゃで遊ぶ子どもを
手持ち無沙汰で見守るパパたちを見て、ビジネスを草案しました。
当時は、未だ日本には、モール内で幼児を保育してくれる施設は
一般的ではありませんでしたから。

ちょうど幼友だちがワシントンDCの大学院に留学していましたので
彼と彼の大学院仲間の手を借りて、米国のモール内プレイセンターを
コピーしてビジネスプランをつくりました。
1990年10月に東京都調布市に「保育施設」第1号施設を開業しました。
駅前のパルコに隣接する、商業施設を意識した施設でした。

開業当初TV取材や雑誌取材もあり、
「おぉ~、さすがMBAじこみのビジネス。」
順風満帆のスタートだな。と、張り切っていました。

ところが・・・・・(中略)・・・・・

今思えば、ただ世間知らずの無知な愚か者だったのですが、
商家の次男で育ったせいでしょうか
起業への怖さは全く感じていませんでたし、何とかなるっていつも思っています。

むしろ我が子の成長と同時進行で、保育のこと、教育のこと、事業のこと
学んでこられたので、家族・仕事・自分の3つを同時に満たすことが
できましたから、今まで起こった全ての出来事は自分にとってラッキーなこと
だったと感謝しています。
b0034758_0545410.jpg家族:小学校からの同級生の妻
   長男 金融機関勤務
   長女 大学3
   ♀猫 12歳 ♂猫5歳

仕事:ケンパLC協会 理事長・創立者
趣味:1.今のところ家族旅行ですが、
      子どもたちも、それぞれの時間で
      すっかり家族でまとまる時間も 少なくなりました。 (家族の形も次のステージへ)
    2.子どもの頃からサッカーも好きでした。
      息子も高校部活で頑張ってました。今は会社でもサッカーサークル活動を楽しんでます。
    3.ねんど・お絵描きも、子どもの頃から好きでした。
      娘も大好きで、油絵・お習字、セラミッククレイなど習ってます。
      美大で頑張って、希望のデザイナーとして広告制作会社に勤務しています。
    4.カントリー調のもの
      妻も、インテリア、小物、ガーデニング、押花など、好みが似てます。
信条:とにかく親・姉兄・親類・友人・同僚・家族・・・周囲の人に恵まれました
    ので、ただただ「日々是感謝」です。
目標:20億円規模の基準財産をもった財団設立を目指しています。
    年率5%運用収益を保育・幼児教育の普及に活用したいです。
    まずはお客様に喜んでいただいて「儲け」させていただけるよう
    日々勉強中。
  
 ↑ただのカッコつけですけどね↑
  本当は、のんびり自然の中で田舎暮らしをしたいのか、
  バリバリビジネスマンで仕事をするのがカッコいいと思っているのか、
  自分が本当はどうありたいのかなんて、そんなに単純にわかんないのが
  正常だって思いますけどね。。。
  仕事ばかりじゃ疲れるし、遊びばかりじゃ飽きちまう。
  家族も大好き、仕事も大好き、友だちも大好き。
  好きなもの、好きなひと、好きなこといっぱいありますから。
  結局、恵まれているから、火事場に追い込まれないから、
  本当の自分の欲求、本当の自分すらわかんないんですかね・・・。
  迷い、悩みがあってこそ人間だ!と肯定してみたり。
  その実、迷いなく一直線に突き進む人々に憧れてみたり。
  でも、こんないい加減な中途半端な僕でさえ、ヤマト福祉財団理事長の
  故・小倉昌男さんのような人物になりたいと、単純に、純粋に思います。
  憧れです。

↑こんな僕が書く『kenpa理事長パパ日記』のテーマは日常の小さな「幸せ」。
 家族・仕事・友だちについて。日々雑感をアップしていきます。
 今、育児真っ最中の方、これから育児始める人
 C級理事長パパを反面教師に、転ばぬ先の家族の杖にしてね。

----------------------------------------------------------------
9/29 初日の日記↓

昨日は十五夜でしたね。
見ましたぁ?お月さま。

娘(小5)の油絵教室のお迎えに行くと
先生が、「そうそう、屋上にお月様見に行きましょう。」と
生徒(中学生一人、小学生4人)と一緒に屋上へ。

曇って見えないんじゃないぉ~と思いながら屋上に上がると
おぉ~!さすが絵画教室の屋上・・・ってことではないのでしょうが
流れる雲間から、うっすらと顔をのぞかせた「お月さま」が。
しばし幻想的な東京郊外の夜景を楽しみました。

子育てって、習い事だの何だのと、お金もかかるし、
何かと気ぜわしいことも多いですけど
こういう時間って、僕のような凡人では
きっと子どもがいなかったら感じられない時間だっただろうなぁ・・・
って、娘に感謝です。
[PR]
by no1kenpa | 2005-09-29 14:23 | 育児・教育


子育て、ちょっとヘコムこと、イライラすることだってありますよ。でも我が子に会えた「幸せ」さえ感じていれば、優しい自分に戻れるから。普通の現役パパを反面教師に、転ばぬ先の家族の杖にしてね。 


by no1kenpa

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

以前の記事

2018年 04月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2002年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧